チベット 本の苑

チベット関連の本の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「世界を魅了するチベット」

  (三和書籍)
世界を魅了するチベット―「少年キム」からリチャード・ギアまで世界を魅了するチベット―「少年キム」からリチャード・ギアまで
(2010/03)
石濱 裕美子

商品詳細を見る


【 続きを読む 】
スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土) 18:21:20|
  2. チベットって?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケグドからの手紙

Woeserさんのブログを英訳されているHigh Peaks Pure Earth に、被災地ケグドからの手紙の英訳が上がってました。

Earthquake in Tibet, Letter from a Tibetan monk in the Earthquake Area
(チベットの地震、被災地のチベット人僧侶からの手紙)

そのうち、英語に堪能な方が訳して下さるかな、と思ってましたが、どこにも上がってなかったので、試訳してみました。
私の訳はおおざっぱなので、原文もご覧ください(よくわからないところには原文も記載しておきます)


手紙は2010/4/21付、原文はチベット語で書かれています。

救助の様子などは、すでにチベットNOW@ルンタ他で読んでいましたが、個人の手紙として読むとまた違う印象を持ちました。

【 続きを読む 】
  1. 2010/05/12(水) 22:33:20|
  2. 雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「庶民が語る 中国文化大革命」

ゴールデンウィーク、帰省や旅行の方は道中お気をつけて~
私はcopper weekな感じの休みなんですが、気分だけはgolden(^^)

つい先日の話ですが。
ジェクンド地震の被災地で、窃盗を働いたチベット人が捕まって市中引き回しになったそうで。
四川大地震のあとでも、漢族の窃盗犯が同じようにされたというニュース記事を見ていたので、「ある意味、平等だな」と苦く思いました。

これを、現地に入った外人記者が報告しているのだが、彼はこれを見て、「まるで文化大革命の時代にいるようだ。こんな緊急時にそんなことをしている中国当局の気が知れない」と思ったそうだ。チベットNOW@ルンタ より)

そんな文革の本を読みました。




       (講談社)
ドキュメント 庶民が語る中国文化大革命ドキュメント 庶民が語る中国文化大革命
(1988/12)
馮 驥才

商品詳細を見る


【 続きを読む 】
  1. 2010/05/02(日) 21:12:08|
  2. 周辺地域(中国)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。