チベット 本の苑

チベット関連の本の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自由に死す&シンポジウム「ヒマラヤから現代社会を問う」

年末ですね~。大掃除をする私を横目に知人が次々と出かけていきます。
ネパール、インド、ラオス、イギリス、アメリカ……一番暖かいのはどこだ?(それがミソ)
年末年始は天候大荒れの地方もあるそうで、帰省される方はお気をつけていってらっしゃい(^^)

今年最後の更新になります。
ヒマラヤ国際映画祭2010にて。映画と、そのあと行われたシンポジウムのこと。

来年もよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------
「自由に死す」 ヒマラヤ国際映画祭2010 より
原題: Better to Have Been Killed
監督: ドゥルバ・バスネット
製作国:ネパール
製作年度:2007年
字幕:日本語
本編:52分

  ↓

【 続きを読む 】
スポンサーサイト
  1. 2010/12/29(水) 11:03:17|
  2. 映像・音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ブータンの民話」

    (恒文社)

原題「Tales from DRAGONCOUNTRY」。ヒマラヤの仏教国ブータン。国の守護神ともいえる龍(ドゥルック)にまつわる話など、森や湖のある豊かな自然と結びついた民話20編を収録。
     ↓

【 続きを読む 】
  1. 2010/12/12(日) 22:25:13|
  2. 周辺地域(インド、ブータン、モンゴル他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チベット系映像情報 12月~

12/1 追記
  ↓


12/10 「Wind from Tibet」 東京にて上映
12/18 「風の馬」 北海道・札幌にて上映
12/19 「The Sun Behind the Clouds」 東京にて上映(日本初公開)


  ↓

【 続きを読む 】
  1. 2010/12/01(水) 12:32:46|
  2. 映像・音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。