チベット 本の苑

チベット関連の本の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雑感:Merry Christmas

 この数年、アメリカでは「Merry Christmas」とは言わずに「Happy holiday」と挨拶することが多いらしい。
 他宗教の人に配慮しての挨拶だというけれど、何だかなあ、といつも思います。


 だって、キリスト教徒にとっては超豪華特大・ハレの日(?)ではないですか。大切な日の挨拶を我慢するのは、ストレスためるだけのような気する。
 そんな我慢をするより、「Merry Christmasという言葉を、何故それほど他人は嫌がるのか」を考えるほうが大切なのではないのかしら(まあ、配慮はしないよりする方がいいのだけど)。

 イスラムも仏教もヒンドゥー教徒も、他のどの宗教も、自分のところの行事を好きなだけ祝えばいい。
無宗教の人なら「休みでラッキー! 心からHappy holiday」で結構。

 自分にはさっぱり理解できなくても、他人にとっては大切なもの、なんていくらでもある。

「クリスマス? よくわかんないけど、よかったね」と言える世界になればいい……なんて、日本人だから思うんですかね。



 下でお伝えしていた「LEAVING FEAR BEHIND ~恐怖を乗り越えて~ 」の上映会が追加になってます。

 2/1 長野県松本市
 2/7 長野県飯田市

SFT Japan より
http://www.sftjapan.org/nihongo:filmingfortibet

LEAVING FEAR BEHIND
http://www.leavingfearbehind.com/index.php

スポンサーサイト
  1. 2008/12/21(日) 22:07:13|
  2. 雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑感:仏教をちょっとのぞいてみる 4 | ホーム | チベット 奇跡の転生

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gnamlinka.blog50.fc2.com/tb.php/53-9d502758

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。