チベット 本の苑

チベット関連の本の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「雪の下の炎」が復刊

雪の下の炎雪の下の炎
(2009/01/18)
パルデン・ギャツォ

商品詳細を見る


絶版になっていたパルデン・ギャツォさんの自伝「雪の下の炎」がブッキング社より復刊され、復刊ドットコムおよび一般書店でも取扱いされます。
(本の紹介&感想はこちらに書いています)


1/20頃に一般書店に並ぶ予定です。

・紀伊國屋、三省堂、ジュンク堂、有隣堂、リブロ、丸善などの大手チェーン店が中心
・東京では、紀伊國屋本店、南店、三省堂本店、ジュンク堂新宿、池袋本店、リブロ池袋
八重洲BC、丸善丸の内本店、には確実に配本される。

「雪の下の炎」宣伝サイトより転載させていただきました)

……とのこと。
復刊ドットコムからはすでに販売開始されています。
amazonでの予約開始されています。

 なお、「雪の下の炎」宣伝サイトさんでは復刊にいたる経緯、著者パルデンさんの近況や、有志による国連へのはたらきかけなど本を越えて行われた活動についても紹介されています。



 この本はインターネット上での有志の呼びかけがきっかけとなって復刊されました。
 私は投票しただけでしたが、実際に復刊に関わって行動していた方々はほんとうに大変だったのではないかと思います。
 何があったのかを知りたい、というたくさんの方の思い&それをまとめてくれた方の力――どちらが欠けても実現はできなかったのだろうと思いました。

 読書好きとして絶版には幾度となく泣かされ、泣きながら諦めてきたので(笑)、この復刊を実現させたチベットサポーターのパワーは大変なものだと感じました。

(2009/2/11追記)
 そして。映画「Fire Under the Snow」
(公式サイト→http://www.fireunderthesnow.com/

日本での公開が決まりました。
(上映予定はこちらで紹介しています) 
スポンサーサイト
  1. 2009/01/14(水) 22:21:20|
  2. 雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

雑感:仏教をちょっとのぞいてみる 5 | ホーム | 「中国を追われたウイグル人」

コメント

epeaさん>

はいっ、発売に間に合うようにUPいたしました。

お客様が予約して下さったりすると嬉しいですね。
     ↑
私は本屋の回し者ではないですけど(笑)
  1. 2009/01/15(木) 22:40:07 |
  2. URL |
  3. りんか #195Lvy4Y |
  4. 編集

おおっ さっそく! ありがとうございます(泣)

このエントリ自体へのリンクも、失礼して張らせていただきますね。いつも本当にありがとうございます。
  1. 2009/01/15(木) 00:17:46 |
  2. URL |
  3. epea #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gnamlinka.blog50.fc2.com/tb.php/58-badaa147

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。